MENU

ノンアダルトオンリーの会話相手が楽とは必ずしも楽とは限りません。逆に疲れることも多いですよ。

 

私が変わってるのかもですが、、、笑アダルト会話、パフォーマンスをやるという決心と腹つもりができ、仕事にもある程度なれてくると、ごくごくたま〜に出没する”ノンアダ”嗜好の世間話に入ってくる男性もいるわけです。

 

脱ぐ事に抵抗があったときはこういうお客様のが助かっていたのですが、人間というのは慣れてくるんですね。あとノンアダルトオンリーの男性は。。。。

 

はっきり言って「変わった人が多い」んですよね(汗)

 

会話ってけっこう頭つかいますし、こういうひとってだらだら日常の自分の愚痴をいったり、世の中、世間に物申す。。。!みたいな変な政治論を語ってくる人、宗教系の人だったり、あと、言いたくはありませんが、やはり中にはED(勃起不全)のひとが、勃たないけど、なんか性欲解消したいみたいな。

 

正直こちらとしては話相手になるのも難しかったり、おもい〜い話題を振られたり、、、笑変な話ですが、「ノンアダルト」の会話だからといって楽々♪というわけではないんですよねえ。。。

 

まあ、会話の苦手な貴女はとにかく「聞き役」にまわるってことである程度回避もできるのですが、、、私は正直、後半「変なノンアダルト客」は逆に相手するのが面倒でしたね。